NSD

お問い合わせ・資料請求-tel.03-6434-0011

採用情報

採用

中途採用・2019年4月入社新卒採用 応募受付中

応募方法

  1. 履歴書をnsd-recruit@nippon-ski.jpにメールまたは下記まで郵送ください。
  2. 当社採用担当より追ってご連絡致します。

お問合せ

採用担当
TEL: 0261-72-6040
Mail: nsd-recruit@nippon-ski.jp
〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村大字北城6329番地1

日本スキー場開発が求める人物像

日本スキー場開発は、スキー場運営にとどまらず地域の特徴を活かし幅広く業容を拡大しています。スキー場ビジネスには画一的な正解は無く、日々模索し続けることが必要となります。「個人の成長が会社の成長になる」をモットーに、一人ひとりが自走する精神を持ち、新しいことを吸収し続け専門性を高めながらチームワークを発揮し、今後の事業拡大を見据えてグループを力強く牽引することが出来る人物を求めています。

日本スキー場開発の社風

国籍・性別・年齢・学歴に関係なく、実力に応じて評価を行います。配属は希望職種やキャリアプラン等を考慮するとともに、スキー場運営を行う各事業会社への配属も含め、協議のうえ決定します。

主な業務

国内営業部門

国内のさまざまな顧客層にアプローチし、スキー場への来場者を増やし顧客満足度の改善を実施します。旅行会社、各企業・団体の福利厚生部門への営業による来場者の獲得、スキー場のパンフレット制作・テレビCM制作・インターネット広告・各種スキー・スノーボードイベントへの出店などあらゆるチャネルを用いて営業を行う他、施設内広告スペースの販売・協賛の獲得に向けた法人営業も実施しています。 また、顧客層がそれぞれ違う各スキー場で、最適なテナントを導入し顧客満足度の改善を図るなど、高付加価値なサービスの提供を実施しています。

海外営業部門

世界中のお客様を集客すべく、海外の旅行代理店との交渉により集客向上を実施する他、海外のスキーイベント・旅行博に出店しお客様に直接アプローチします。北米・ヨーロッパ・台湾を中心としたスキー経験者から雪を初めて見る東南アジアなどの国々方へ、お客様のニーズに合わせた柔軟な提案を行っていただきます。

管理部門

バックオフィス部門として人事・財務・法務・IT・内部監査面で事業運営をサポートしグループ成長に向けた新規投資の検討やIT化の推進、人事労務制度や内部統制手続きの検討や企画・立案を行います。各スキー場の新規取組をサポートし、事業や業容の拡大に伴う変更に柔軟に対応するよう活動します。

技術安全部門

安全・安心のスキー場運営のため、リフト設備や建物の保守・管理や、電力調達・燃料調達・長期修繕等の投資計画の企画・立案を行います。各スキー場の特徴を把握し、営業施策に合った低コスト・高品質の保守管理や調達を行い、グループ全体の最適化実現に向けて活動します。

日本スキー場開発グループ業績推移

先輩社員紹介

入社2年目

幼いころからスキーに親しみ大学在学中にカナダのウィスラーへ留学。世界標準のインストラクター資格を取得し、ウィスラーブラッコムスキースクールに勤務。日本に帰国し当社に入社。竜王スキーパーク配属になり、外国人向けスキースクールの立ち上げ、地元宿泊施設の営業、夏季事業の星空ナイトクルーズ推進の中心を担っている

入社3年目

台湾で大学在学中に日本語を習得する。台湾で得意の語学を活かして日系メーカーに勤務し、日系企業での就労経験を積んで日本スキー場開発㈱に入社し、海外営業部門を担当する。3カ国語を自在に操り、Hakuba Valleyエリアの魅力をアジアに精力的にアピールし、セールス活動を行う。海外営業部門の中心的な役割を担っている。

入社5年目

大学を卒業後故郷である長野に戻り鹿島槍スキー場の冬季のスキー場運営業務に携わる。2シーズン経験を積み鹿島槍㈱に正社員として入社、スキー場運営のバックオフィスを多岐に渡り担当し、スキー場の運営に精通する。その後親会社の日本スキー場開発㈱に転籍、幅広くスキー場のバックオフィスをサポートし、中心的な役割を担っている。

ページ上部へ